イラストストック

[ストックイラストサイト登録3ヶ月目] 効率的にイラストを作成するためには?

こんにちは!無印かげひと(@kage86kagen)です。

退職まで残り5ヶ月。イラストレーターを目指すための準備は、着々と進めてます。

まあ、イラストレーターを始めるにあたっての必要な手続きは、退職後じゃないと時間がないですし、準備といっても「イラストを描く」ことぐらいしかしていませんが。

ワインさん
ワインさん
それじゃあ、いつもと変わりませんね。

もどかしいですよね。早く退職したいです。(8月に退職するって、宣言したので、それに合わせて行動してます。)
どちらかと言うと退職前後がより忙しくなるので、5か月前の今は込み入ってやることは特にありません。

ただ、退職後に無収入の期間を少しでも短くしたいので、わずかでも収入の手助けとなる「不労所得」が必要です。
ということで、2020年2月から始めたのが、「ストックイラスト」です。

始めてからもうすぐ3ヶ月になりますが、この3ヶ月間で効率のいいストックイラスト作りが身についてきた気がします。

そこで今回は、「効率のいいストックイラスト作成」について紹介していこうと思います。
まだ始めて3ヶ月目だからこその新鮮な感想も添えてみました。

3ヶ月のイラストストック制作数

まず初めに、今まで作ったイラストストックの制作数をグラフで表してみました。
2020年2月から初めて、4月24日現在までの作成数はこちらになります。

コーヒーさん
コーヒーさん
今月の枚数えげつないな。
ワインさん
ワインさん
こうしてみると、結構描きましたねー!

この3ヶ月間で、計392枚作成することができました!
2月からイラストストックを開始しましたが、2月の数が多いのは、12,1月で事前に作成しておいた分も2月にアップしたためです。

2月で描いた実際のイラスト数はもっと少ないですが、それを踏まえると、月日が経っていくごとに、枚数が多くなってきていますね。努力の賜物です!

コーヒーさん
コーヒーさん
・・・かといって、ダウンロード数が多いかというと、そうでもない。
ワインさん
ワインさん
同じような状況のクリエイターさんと比べると、ダウンロード数は少な目だったりします。もしかして、絵柄に癖があるのかな?

・・・ま、まぁ、初めたばかりですし、こんなものですよね。

では、いよいよ本題に入ります。

効率的なストックイラストの作り方

人物イラストは「パーツ」を変える

たとえば、このように1人の女性を描いたとします。

何か紹介しているようなシーンですね。

これを作成して、ストックサイトに上げて、
「終わった~!次はアイスクリームでも描こうかな!」
と、次のモチーフに手を出すのはもったいない!

どうせなら、このイラストを改変しまくっていろんなシーンを作り出しましょう!

まず、変えやすいのは「腕の動き」です。手の動き一つで、多種多様なシーンを生み出すことができます。

例えば、以下の通りに改変できます。

片方の腕を同じ動きにさせてみたり、拳を握ってガッツポーズを作ったり、指を指して注目させたり・・・、腕の動きを変えただけで、まったく別物のシーンを作ることができました!

コーヒーさん
コーヒーさん
おお!一気に「3枚」も素材を作ることができたよ!

「表情」も変えやすいので、表情を含め、いろんな部位を改変した結果がこちらです。

ワインさん
ワインさん
すごい!さらにバリエーションが増えましたね!

このように、1つの素材を改変しまくることによって、多種多様なシーンの素材を作ることができます。

「ストックイラストサイト」では、数多の購入者が存在しますが、クリエイターも負けないくらい多く存在します。せっかく良い素材を作っても、素材量に埋もれて見てもらえません。

3ヶ月間経験した結果、数撃ちゃ当たる戦法が有益です。
ただ、イラストの質を求めていけば、描ける枚数は少なくなり、量を重視すればイラスト質が疎かになる・・・。

イラストの質と量のバランスを見極めて、いい作品を素早くたくさん作りアップしていけば、購入者に見てもらえる確率も増えます。

ですので、効率的にイラストを描くことがとても大事なのです。

食べ物のイラストは「味付け」や器を変える

食べ物イラストは、色や形、具材をちょこっと変えるだけで、色んなパターンを生み出すことができます。

次は、こちらを参考にしてみましょう。

コーヒーさん
コーヒーさん
おいしそー。

みんな大好きラーメンです。
これ1つを作るには、結構時間がかかりました。
でも、これも色やパーツを変えるだけで、以下のようにたくさんのバリエーションを作ることができます。

塩ラーメン、豚骨ラーメン、担々麺、需要があるか分かりませんが食べ終えた器も作ってみました。

食べ物イラストに関しては、「」を変化させるだけでも違ったバリエーションに変化しやすいです。スープの色、パンの色、お皿の色など。
あとは、「トッピング」を変えるだけでも違った料理に変わります。

ワインさん
ワインさん
まるで、本当に「料理」をしているみたいですね!

人物に何かを持たせてみる

次は、こちらを例にしてみます。

いろんな服を着た男性です。

腕や表情に加えて、持ち物を変えるだけでも違うシーンに変えることができます。
さっそく変えてみましょう!

コーヒーさん
コーヒーさん
黄色い花束だ。ということは、「父の日」のワンシーンかな?

他にも、こんな持ち物を持たせてみると・・・?

ワインさん
ワインさん
通帳ですね。まるで「主夫」みたい。真ん中のスーツの人は、通帳×スーツから連想されて「銀行員」にも見えます。

このように、持ち物を持たせてやることで、「父の日でプレゼントを渡されたんだな」とか、「通帳を持っている、家計管理をしているんだな」と用途のシーンを思い起こすことができます。

そのシーンを要望している方に購入してもらえれば、嬉しいですね。

一つのイラストを作ったら「改変」できないか考えてみよう

一から新規のイラストを作成するときは、それなりの時間がかかってしまいます。
その1枚をアップしたあと、新たに一から作ってアップする・・・。
そんなことをしていては、例え描くのが早い人でも、効率が悪いですよね。

今までご紹介した通り、素材イラストを登録する際には、なるべく多くのイラストを描くことが売り上げに直結します。

「これ、こんな風に変えたら、あんな風になるんじゃないかな?」と、作業中にある程度考えていき、描き終えたらさっそく改変・・・というスタンスで作っていけば、効率良く作成できるはずです。

素材登録の仕方も考えてみよう

購入してもらうためには、サイトにアップする時も工夫が必要です。

例えば、冒頭に紹介した、女性だけ描いたイラストをアップしたとします。

でも、大抵の購入者は、「これだけ」では購入しません。(有名な著名クリエイターじゃない限り。)
女性単体でアップするより、複数人の「セット」で販売する方が、ダウンロード数が多い傾向にあります。

ですので、私もそれを見習って複数人を載せた素材を1枚にして、アップするようにしています。


こちらは、「家族」を意識して作成しました。
これなら女性単体で購入するよりお得です。「男性」だけ使用してもいいですし、「子供」だけを使用して、学校行事の挿絵としても使えます。

コーヒーさん
コーヒーさん
家族として一まとめにアップするのもいいし、表情別職業別に分けてアップするのもありだね。

でも、結局何が売れるかは運しだい

身も蓋もないですが、どんなに売れる工夫をしたとしても、結局購入されるかどうかは運しだいです

私も、どのイラストが需要があるのか、下見をしつつ情報を集めつつ、いろんな素材を作成しましたが、最初に売れたイラストはこちらでした。

「ろくろ首」って!

まさか、この妖怪イラストが最初に売れるとは思っていませんでしたよ!そう考えると、何が売れるかは自分では予測できませんね。

でも、「どんなイラストが需要あるのか」は、ある程度予測することができます

例えば、1,2ヶ月先のことを考えて、「夏」に関する素材を多めに作ってアップしたり、今の世界情勢に関するイラストだと、「ウイルス」や「医療関係」のイラストが需要あります。

ワインさん
ワインさん
それを転じて、「自宅待機」や「テレワーク」についてのイラストも需要があります。

実際、テレワークについて何枚か作成しましたが、短い期間で3回ぐらいダウンロードして頂きました。

このように、何が売れやすいかはある程度予測ができますので、何の素材を作ればいいか分からない方は、先を見通して作成してみるのも手だと思います。

コーヒーさん
コーヒーさん
先を予測しつつ数撃ちゃ当たる戦法。この2つを駆使していけば、ダウンロードしてくれる回数が多くなるかもしれないね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

2020年2月から「ストックイラスト」を始めてみましたが、素材イラストの作成枚数に応じて、売り上げも徐々に増え始めました。

ストックイラストは「イラストの枚数」がカギとなってくるので、質と量の釣り合いを見ながら、効率よく作成してどんどんアップしていったほうがダウンロードもされやすくなります。

どのような素材イラストが需要があるのかは、ある程度予測することができます。
数ヶ月先に使用されるのはどんなシーンか今の世界情勢はどんな感じなのか
自分で情報収集しつつ、需要がありそうなイラストを作成してみてください!

それでは!

☆「無印かげひと」の、個性的で汎用性高い素材イラストはこちらから!



イラストレーターを目指す会社員(退職準備中)
無印かげひと
20代後半。本気でイラストレーターを目指すため、現在退職準備中。コーヒーとワインと林檎が好き。のんきでおっとりした性格。