退職を目指して

退職を決めて「イラストレーター」を目指したきっかけ

こんにちは!無印かげひと(kage86kagen)です。

ブログも作りたててですし、話したいことも色々ありますが、まずは私が今の職場からの「退職」を決めて、「イラストレーター」を目指したきっかけを話したいと思います。

ワインさん
ワインさん
記事補足用のキャラです。よろしくお願いします!
コーヒーさん
コーヒーさん
作者がただ好きなものを、キャラにしただけです。よろしくお願いします。

そもそも何故今の会社に就職したのか

現在は、事務職員として主にデスクワークをしています。
実は、今の会社に就職したきっかけは、家族の影響がありました。

過去の話は割愛しますが、家族の命令によって今の職場に入社します。
かといって、将来の夢も漠然としか考えていなかったので、退職も考えないまま月日が経ちます。

ワインさん
ワインさん
家庭の事情で進路先を決められる子供って、わりと多いですよね。

本当は絵の仕事に就きたかった

その将来の夢というのは、「イラストレーター」になることでした。
ただ、考えていた当時は本気で目指していたわけではなく、「なれたないいなー」とだけ考えていました。

その結果、今の会社に入社することになったのですが、「絵の仕事」とは真逆の会社で働く日々が憂鬱でした。
学生の頃は大好きな絵描きを趣味としていましたが、時々絵を描く気力が無くなるほど、割とショックでした。

その現実から離れたくて、一時期に「ギャンブル」にのめりんでしまったことも…。

コーヒーさん
コーヒーさん
へー。絵柄に似合わず、大胆なことやってたんだね。

「退職」を決意した2019年7月

就職後は金銭的な話で家族とうまくいかなくなり、こちらから疎遠という形で距離を置くようになりました。

頼れる知人(友達超少ない)もいない、家族もいない、お金もない。
そんな日々が続く中、
私、何のために生きているんだろう…
ふと、思います。

その思いがきっかけで、そこから自分の過去を思い返すようになりました。

そうすると、
「無理やり入れられた会社で働き、その会社でも人間関係で嫌な思いをさせられている。今の生活は異常。これからは何にも縛られずに、自分の好きなことをして生きていきたい!
と考えるようになりました。

それが、昨年の2019年7月のこと。

その日から、憧れていた「イラストレーター」を本気で目指すため、退職を決意し、現在退職準備を進めている真っ只中です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
様々な経緯がありましたが、本気で「イラストレーター」を目指すため、本気職場からの退職を決意しました
現在は、退職予定半年前…。退職準備の真っ只中です。

こちらのブログでは、退職までの道のりその後の歩み趣味のイラスト関する話、といった内容をお届けしたいと思っています。興味のある方はぜひお付き合いください!

ではまた!

イラストレーターを目指す会社員(退職準備中)
無印かげひと
のんきでおっとりしたフリーランスイラストレーター。魅力的なイラストを制作します。コーヒーとワインと林檎が好き。