会社&退職の話

退職を決めて「イラストレーター」を目指したきっかけ

こんにちは!無印かげひと(@kage86kagen)です。

ブログも作りたててですし、話したいことも山ほどありますが、まずは「お近づきの印」ということで、私が今の職場の「退職」を決めて「イラストレーター」を目指したきっかけを話したいと思います。

ワインさん
ワインさん
私たちは、記事補足用のキャラクターです。ブログ記事を楽しく読んでもらうよう頑張りますので、よろしくお願いします!
コーヒーさん
コーヒーさん
なんでこんなキャラなのかというと、管理人の好きな「飲み物」からきているんだよね。捻りがなくて逆にいいというかなんというか…。

そもそも何故今の会社に就職したのか

現在の仕事内容ですが、事務職員として主にデスクワークをしています。
今の会社に就職したきっかけですが、これは家族の影響がありました。

詳しい過去の話は割愛しますが、実は家族の命令により今の職場に入社します
当の本人もこれといって「自主的にここに就職したい」という気持ちがありませんでした。また、将来の夢もほとんど無かったので、言われるがままに就職。

本当はこの職に就きたくなかったのですが、自分の意志は弱い(というよりも他人任せ)ので、特に退職したい思いもないまま月日が経ちます

本当は絵の仕事に就きたかった

実は、昔から「イラストレーター」になることが夢でした。
ただ、これを考えた当時は本気で目指していたわけではなく、「なれたないいなー」というだけの淡い思いです。

その結果、自分の意志を突き通すことができず、今の会社に入社することになったのですが、この仕事は「絵の仕事」とは真逆の会社でしたので、毎日が憂鬱でした。
大好きな「絵描き」も、日に日に描く頻度が減っていきました。

その現実から離れたい一心で、一時期「ギャンブル」にのめりんでしまったことも…。

コーヒーさん
コーヒーさん
へー!イラストの絵柄に似合わず、大胆なことやってたんだね。
ワインさん
ワインさん
…どういうことですか(笑)

「退職」を決意した2019年7月

就職後は金銭的な話で家族とうまくいかなくなり、こちらから疎遠という形で距離を置くようになりました。

頼れる知人(友達超少ない)もいない、家族もいない、お金もない。
そんな日々が続く中、
私、何のために生きているんだろう…」と、
ふと、思います。

そうした思いがきっかけで、そこから徐々に自分の過去を思い返すようになりました

なんやかんやでいろいろありましたが、
「無理やり就職した会社で働き、その会社でも人間関係で嫌な思いをしている。今の生活は異常だというのは何となく思っている。これからは何にも縛られずに、自分の好きなことをして生きていきたい!
と考えるようになりました。

それが、昨年の2019年7月のこと。

憧れていた「イラストレーター」を本気で目指すため、退職を決意し、現在退職準備を進めている真っ只中…というわけでした。

まとめ

いかがだったでしょうか?
様々な経緯がありましたが、本気で「イラストレーター」を目指すため、意を決して職場からの退職を決意しました
現在は、退職予定日の役半年前…。退職準備の真っ只中です。

当ブログでは、退職までの道のりその後の歩みイラスト関する役立つ話、といった内容を、更新頻度高めでお届けしたいと思っています。興味のある方はぜひお付き合いください!

ではまた!

フリーランスイラストレーター
無印かげひと
「すっきりとしたエモいイラスト」を主体として、イラストやlive2D、動画制作、アニメーション制作も行っています。コーヒーとワインと無印良品が好き。