退職を目指して

退職を決意した後の行動はこんな感じ(2019.07~2020.03)

こんにちは!無印かげひと(@kage86kagen)です!

それは、昨年の2019年7月。人々が暑さで賑わう、夏真っ盛りの時期。
仕事の出張先で、ふと、今までの仕事のことを思い返していました。

毎日、なんでこんなに辛いんだろう

世の中には、好きな職業で生活している人もいるんだよね

自由に、好きなことして生きていきたいな

業務用椅子に持たれかけて、ふと浮かんだ言葉が、

···仕事、辞めてもいいかな。

この考えが引き金となり、今の会社を退職して、イラストレーターになる夢を目指し始めました。

ワインさん
ワインさん
唐突に思い浮かべましたよね。まぁ、それだけ、職場で追い詰められたっていうのもありましたからね
コーヒーさん
コーヒーさん
それからの行動は、自分でも思った以上に動けたよね。思いを口にすると、自然と行動が伴ってくるものだって、実感した。

本日は、昨年7月に退職を決意してからの行動を、紹介しようと思います。

2019年7月の行動

「退職するぞ!」

そう思ったものの、新卒採用でしたし、退職なんて1度も経験したことがないので、まず何をすればいいのかわかりませんでした。

この時は「フリーランス」の働き方も知りませんでしたからね。

退職したら「転職」しなきゃ。とい考えがあったので、まずは「転職」について調査開始しました。

そんなこんなで、「転職」についての本をさっそく購入。目についたこちら。

ざっと読んでみましたが、「へー、転職の考え方って、こんな感じなんだー」と、転職の「て」の字も知らない私にとって、それなりに勉強になったものの、

自分が目指しているのはあくまで「フリーランスのイラストレーター」。
残念ながら、この本は私にしっくりくる内容ではありませんでした。

でも、仕事における「自分の市場価値」を把握する必要があることについては、すごく勉強になりました。

さらに書籍を漁っていると、こんな書籍が。

フリーランスイラストレーターの先駆け「高田ゲンキ」さん著者の本になります。

こちらの本を読んでみましたが、「こんな働き方があったんだ!」と、新しい発見!。

この書籍は今でも(今まさに)参考になっています。私の退職活動の基盤になっていると言っても過言ではありません。

自分が目指している働き方がまさにこれ。最終的に、企業に所属せずフリーランスとして生活することを夢見るようになりました。

コーヒーさん
コーヒーさん
元々、団体生活とか苦手だったもんね。「みんなでワイワイプレイスタイル」より、「1匹オオカミプレイスタイル」が性に合ってたもん。

2019年8月~2019年11月の行動

この期間は、主に、

  • フリーランス」での働き方について調査
  • お金」の見直し
  • 保険」の見直し
  • イラスト画力アップ

以上のことを行いました。
・・・正直言うと、まだ本腰入れていませんでした。

ワインさん
ワインさん
退職後の動きについて、知識も乏しかったですしね。ひとまずは、いろんな「見直し」から始まったと。
コーヒーさん
コーヒーさん
「見直し」?ここで、お金とか保険の見直しをする必要があった?

そうです。今の私には「見直し」が必要でした。
「転職」や「フリーランス」について調べるうちに、段々と分かってきたことがあります。

「転職」の場合、転職先にもよりますが、今の職場と同じように「安定した収入」を得ることができます。
つまり、そんなにお金の心配をしなくてもいいということ。年収があがるにしろ下がるにしろ、お給料をもらうことができますからね。
(企業によっては、ボーナスをもらえる月もあったり。)

ただ、「フリーランス」になってイラストレーターとして活動する場合、今の職場を退職したときからは、「無収入」になります。

在職中のうちから準備を始め、退職後すぐに収入をもらえるならまだにしろ、
私と同じように「会社員」→「フリーランス」を目指した方の大半は、このパターンだそうです。

ワインさん
ワインさん
ひえ・・・。それで生活できるんですか?
コーヒーさん
コーヒーさん
退職後、一刻も早く職を見つけないと、「河川敷生活」になるかも・・・!?

そのためには、

  • 退職後の支出を調べておく(年金、社会保険料、生活費等)
  • 退職前に「貯蓄」をしておく
  • 安定した収入をもらっている在職中に、「不労所得」の準備をしておく
  • 安定した収入をもらっている在職中に、「営業」のノウハウを勉強しておく

上記の準備がとても重要です

ワインさん
ワインさん
退職後、しばらく「無収入」でも生きていけるように、半年~1年分の生活費が必要になるってことですね。
コーヒーさん
コーヒーさん
「保険」の見直しは、退職後の身の丈にあった保険を見直して、保険料を浮かせる手段だね。
このおかげで、管理人も「10,000円/月」削減することができだよ!
ワインさん
ワインさん
ちょっと待って、・・・払いすぎじゃない?

・・・退職前までは、お金に無頓着だったものでして。保険に関しても、よく理解しないうちに加入していました(笑)

しかし、本気で独立を目指すとなると、自然と体が動くものなんですね。
保険料の見直しについても、退職を決めてから数日後に「保険の窓口」に行って、保険の見直しをしてきました。
(「保険の窓口」は、保険についてすごく分かりやすく教えてくれるので、おススメです!)

8月から11月の行動は、ざっとこんな感じです。

2019年12月~2020年2月

このあたりから、退職と退職後の向けての、本格的な行動が始まりました。

「公募サイト」で活動

まずは、少しでも実績積みと、自分のイラストの「自己価値」を知るために、公募サイトでバンバン応募です。

私は、こちらの公募サイト集から、各会社の公募に応募していました。
登竜門(コンペ、アワード情報サイト)

12月に1件、2020年1月には、なんと4件もの公募に応募することができました!

コーヒーさん
コーヒーさん
季節柄である「年賀状」コンペが多かったので、うち4件は年賀状関係コンペです。
ワインさん
ワインさん
来年の「丑年」が題材だったので、アイデアが決めやすかったですね。

現在の公募の結果ですが、

2件が入賞!
2件は、残念ながら落選・・・。
1件は、審査待ちの状態です。

しかも、入賞商品は「金券!」
自分のイラストの「自己価値」も知れますし、「賞品」はもらえますし、まさに一石二鳥です!

今も、多数の公募に応募するため、作品を制作しています。

「フォトストック」サイトに登録

2月には、「フォトストック」サイトにも登録。
(「フォトストック」とはなんぞや?という方は、前記事をどうぞ。)

初めに「PIXTA」に登録し、数日後には「i Stock」、「Adobe Stock」と、現在は3社に登録しています。

登録して1ヶ月。ダウンロード数は未だに「5枚」しかありませんが、これからもコツコツアップする予定です。

これが猛者さんになりますと、1日で「5,000円」以上の売り上げがあったり・・・!
素材を登録さえしてしまえば、後は勝手にダウンロードされるのみなので、便利に「不労所得」を得ることができます。

コーヒーさん
コーヒーさん
ただし、成果が出るのは「登録枚数」と「月日」によります。1ヶ月程度では、成果は目に見えず。大抵は1年~3年後に結果が出始めます(!)

2020年3月の行動は・・・?

そして今月です。ついに、

上司に「退職報告」・・・!

3月の上旬。ついに、所属部署の上司に「退職の意向」を伝えました・・・!

前々から報告したかった(1月には言いたかった)のですが、やはり、色んな思いが付きまとって、なかなか言えずじまいでした。

ワインさん
ワインさん
「引き止められるんじゃないか?」
「後任者はどうすればいいんだろうか?」
「反対されるんじゃないか?」
いろんな考えが巡りましたね。

「今日はやめておいて、明日に言おう」。
そう何度も思ってきましたが、今も明日も、いつ言っても変わりません。

「モヤモヤ感」でエネルギーを蝕まれるぐらいなら、もう言ってしまおう!ということで、ついに言いました。

上司の目の前に行き、「相談があるのですが・・・」と伝えて、別室に向かいます。
その時なんか、足はブルブルしますし、声も上ずってしまいそうでした。

コーヒーさん
コーヒーさん
どきどき・・・。

そして、「2020年9月に退職する意志」を話しました・・・。
その間、15分ほど。

 

結果的には、
「そうか、人様の人生だからな。じゃあ、そういう話で上にも報告していくからな。」
・・・と、上司に言っていただけました。

ワインさん
ワインさん
・・・意外とすんなりした報告でしたね。

なんだか拍子ぬけでしたが、ひとまずは第一関門突破です!

コーヒーさん
コーヒーさん
素直に言って、「よくやった」と思う!

サイト&ブログ開設

イラストレーターとして活動していくためには、何と言っても「知名度」と「認知度」が必要です。

私はTwitterこそ数年前からやっていたものの、フォロワー数は一桁台のまま・・・。

本格的にイラストレーターを目指すためには、「きちんとした場」でイラストを見てもらったり、営業に持ち込んだりすることが必要です。

というわけで、本サイトは今月3月に開設いたしました!

この「サイト開設」については、
フリーランスイラストレーター「高田ゲンキさん(@Genki119)」の書籍を参考にしました。
「まずはサイトを開設しよう!」ということなので、それにならっていざ開設!

でも、いかんせん、サイト作成の知識についてはまったくもって持ち合わせておりません。

それでも、参考書を購入したりネットを検索しながら、なんとかサイト開設!
でも、このブログ公開までには、5日間ほど時間がかかってしまいました・・・。

ワインさん
ワインさん
仕事帰りにちょこちょこいじってましたからね。本当に時間が足りなかった・・・。
コーヒーさん
コーヒーさん
参考書も大切だけど、大抵の知識は「ネット上」で学べる事ができるから、まずは無料で「ネット」検索することをお勧めします。

2020年9月退職を目指して(今後の活動)

今振り返ると、実に濃い半年間でした。しかし、これからが本番です。

今までの半年間は、あくまで「下準備」。
退職してスムーズに仕事ができるよう、今年の9月まで突っ走らなければいけません。

貯金節約サイト作りイラスト練習・・・。
やることが多くて今すぐにでも退職したいですが、もうちょっと貯蓄をい行いたいので、そこはまだ我慢です。

9月退職に向けて、これからも頑張っていきます!

ワインさん
ワインさん
でも無理は禁物!休憩しながら頑張って!
コーヒーさん
コーヒーさん
実はここ数ヶ月は、休日出勤してまでも仕事してるからね(仕事量が多いので・・・)。余暇を上手に使うことが大事だよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

退職を決心したのは、昨年2019年7月。
この半年間で、実に様々な「下準備」を整えてきました。

  • お金の見直
  • 公募への積極的な応募
  • フォトストック」サイト登録
  • サイトブログ開設
  • 上司への「退職報告

今後も上記のような行動を行っていくつもりですが、焦りと無理は禁物!
自分の体力気力の限界を迎える前に、適度に休憩を挟みながら、今後も活動していきたいと思います。

ワインさん
ワインさん
実際、昨年は3ヶ月に3回、風邪を引いてしまいましたからね。
コーヒーさん
コーヒーさん
どの活動でも「体が大事」!無理だけはしないでね。

このブログでの近況報告も、1週間に1~2回していこうと思いますので、よろしかったらお付き合いください。

今回は長くなりましたが、最後まで見ていただき、ありがとうございました!

それでは!

イラストレーターを目指す会社員(退職準備中)
無印かげひと
20代後半。本気でイラストレーターを目指すため、現在退職準備中。コーヒーとワインと林檎が好き。のんきでおっとりした性格。